1. >
  2. 幾つに成っても青春のシンボルですか?

幾つに成っても青春のシンボルですか?

若い頃に出来たニキビなら原因も大体わかりますから、食べ物とか、スキンケアも気を付けましたし手に負えなくなると、皮膚科にも行きました。ですが、今、相当に年を重ねました私の肌は、もうニキビなんて出来ないだろうと考えておりましたが、驚くことに時々、ぽつぽつと出来るのです。そのたび慌てて薬局に走ります。専用の洗顔フォーム、化粧水、塗り薬等をそろえて、お手入れをします。潰しては駄目なことは、分かっているのでまさに腫れものに触るように、お手入れしています。

ニキビについて思うこと

市販の化粧品やニキビケア商品を使ってもなかなか治らず悪化するイメージがあります。なので、私は商品は使わず洗顔だけで済ますことがおおいです。

あとは社会人になってからできるニキビは、学生の頃と比べて治りにくい印象です。

以前はクレアラシルくらいしか知らなかったが、ここ最近はプロアクティブのCMが多いイメージで、むしろクレアラシルはあまり見ない気がします。

そもそもニキビ自体ができにくくなったので、あまりニキビについて考えることがありません。

日頃のスキンケア

食べ物がやはり影響してしまうのではないかと個人的には考えています。以前ニキビができてしまった時、甘いものをかなり食べていたので暫く抑えるか止めていた事がありました。すると1週間でいつものスキンケアだけでニキビがなくなりました。他にも自分が普段化粧水から乳液をつけてクリームをするのをめんどくさがってしまうことがあったので、日頃の簡単なスキンケアを欠かさないことがとても大事なことだと考えています。酷い時には皮膚科に行く場合もあると聞いたことがあるので、私はそこまで酷い状態になった事がないのかもしれません。